【2021年最新】ITパスポートオンライン講座ランキング厳選3選

【2021年最新版】ITパスポートおすすめ通信講座ランキング厳選3選!
ハテオ君

ITパスポートの勉強を通信講座を利用して学習していこうとしているけど、種類がありすぎてなかなか決まらないなぁ。失敗はしたくないし...。

今回はこの悩みを解決します!

本日の記事テーマ

ITパスポートのおすすめオンライン講座ランキング〜失敗しないためのポイントを徹底解説!

ITパスポート試験に合格できるか不安な方や独学に自信ないと感じる方は多いのではないでしょうか?

結論、そのように感じているのであれば迷うことなく通信講座に頼るべきです。

ただ、通信講座に頼るとしても無料ではないし確実に合格ができるとは限りません。

そのため今回は、通信講座に悩んでいるあなたへ合格を確実に狙える厳選した通信講座ランキングと失敗しない方法を共有して行きたいと思います。

本日の記事内容

  • 通信講座を利用すると高確率で合格できます
  • 失敗しないため通信講座選びのポイント3選
  • おすすめ通信講座ランキング「厳選されたTOP3」

当サイト管理者の自分は元中卒からIT業界へ飛び込みさまざまなIT資格を取得したため、今回の内容はかなり参考になると思います。

「ITパスポートに合格したい!」と強く感じている方は今回の内容を参考にITパスポート取得へと駆け抜けていきましょう。

元中卒の自分が、誰でも理解できるように開設していきます。

それでは早速見ていきましょう。

黄島 成

オンライン講座を利用すると高確率で合格できます

通信講座を利用すると高確率で合格できます

ITパスポートの勉強には様々な勉強方法がありますが、合格の確率で言えば間違いなく通信講座がダントツですね。

そこでまず、なぜ通信講座は高確率で合格できるのかを解説していきます。

高確率で合格可能な理由

  • 統計情報では受講者の8~9割が合格している
  • 基本的に動画学習だから参考書より理解できる
  • 管理体制が充実している

それでは順番に詳しく見てみましょう。

統計情報では受講者の8~9割が合格してる

通信講座の合格率は80%以上とかなり高いです。高い所だと90%越え。

つまり、受講者の10人中8~9人が合格しているということですね。

基本的に通信講座を利用する方は、IT未経験者や学生の方が多いはずです。

そんな全くの未経験が勉強して合格する確率が80%以上というのはかなり高い方だと思います。

そのため、高確率で合格者を続出しているというのが事実があるため、高確率で合格が狙えます。

基本的に動画学習だから参考書より理解できる

通信講座の勉強方法としては動画学習が主流です。

独学する方のほとんどが参考書で勉強しますが、参考書ではテキスト&図解がほとんどです。

そのためIT未経験の場合、参考書で学習してもかなり理解に苦しむ方がほとんどです。

もちろん文字より動画の方が理解度はかなりアップします。

例えば、小説とアニメはどっちの方がわかりやすかと聞かれた時、ほとんどの方がアニメの方を選ぶと思います。

もちろん学習する上では理解できないと勉強スピードも進まないため、わかりやすさというのは重視しないといけないですね。

つまり、テキスト学習より動画学習の方が理解しやすく勉強がはかどるため、必然的に合格できる可能性がアップします。

管理体制が充実している

通信講座の特徴としては、管理体制が充実しているところですね。

独学する場合、1番の難点としては自己管理をしないといけない所です。

この自己管理に関しては、苦手な方やできないって方がかなり多いです。

自己管では、

  • スケジュール管理
  • 進捗管理
  • モチベーション管理

主に上記3つの管理は自分自身で必ず行わないといけません。

ちなみに、独学する方のほとんどが挫折するんですよね。1番の原因はモチベーション管理です。

このような面倒な管理はできない方が多く挫折する方がほとんどですが、通信講座では管理体制が充実しているため挫折せずに合格を目指すことが可能です。

通信講座は高確率で合格できる理由としては、主に上記で説明した3つが挙げられますね。

失敗しないためオンライン講座選びのポイント3選

失敗しないため通信講座選びのポイント3選

それでは通信講座は合格できる確率がかなり高いことがわかった上で、通信講座選びに失敗しないポイントを解説していきます。

オンライン講座選びのポイント

  • 受講者の実績と評価のチェック
  • サポート体制は充実しているのか
  • どんな付加価値があるのか

主に上記3つをチェックすることが重要です。

それでは順番に見ていきましょう。

①:受講者の実績と評価

通信講座選びに欠かせないのは受講者の実績と評価です。

参考書選びのみではなく、何かを決める時は第三者からの客観的な意見というのは非常に大切です。

頑固に自分お意見だけで判断する方は結構失敗する方が多い印象です。

そのため、失敗しないためにも客観的に比較して決めることが失敗しない選び方のポイントです。

良い評価ではなく、悪い評価を参考にすると良い

マイナスな意見を避けがちな方は多いかと思いますが、悪い評価が鍵だったりします。

通信講座をチェックする流れは、

サービス内容→実績と評価→価格→悪い評価

上記の流れでチェックすることがポイントです。

決断する時は、「こんな悪い評価があるが、このサービス内容や価格であれば問題ないな」と思ったタイミングが最終決断の時です。

②:サポート体制は充実しているか

どんなサポート体制なのかは結構重要です。

もし何もサポート体制がないなら、参考書と変わらないですからね。

サポート体制のここをチェックしよう

  • 練習問題集は充実しているか
  • 自己管理や進捗管理できるツールはあるか
  • いつどの場所でも勉強はできるか

主に上記3点が充実している通信講座はサポート体制がしっかりしていると言えるでしょう。

個人的には独自のアプリがある所がおすすめ

通信講座によっては、独自のアプリを用意している所もあります。

個人的にはこのアプリがあるとかなり効率が良いと思います。

合格するまでの勉強期間は長いよりもちろん短い方が良いですよね。

そんな時に、アプリがあると時間の有効活用ができるので、効率よく勉強を進めていくことができます。

そのため、通信講座を選ぶ際は独自のアプリは用意されているかチェックすると良いでしょう。

③:どんな付加価値があるのか

通信講座には結構な種類があるので、どこが良いか迷うこと思います。

サービス内容が似ている通信講座もありますしね。

ぶっちゃけ「動画でわかりやすい!」とか「記憶に残りやすい」などに関しては当たり前のことだと思います。お金を払うわけですからね。

そんな迷った時は、どんな付加価値があるのかをチェックすること良いですよ。

例えば、「合格したら方限定の特典」「勉強に使えるおすすめツール」なんかの付加価値があると優しいサービスだなと感じますね。

結局、あなたがどこに魅力を感じたか、どこで学びたいかが重要だと思います。

上記の3つが失敗しない参考書選びのポイントとなっていますので、是非参考にしてください。

おすすめオンライン講座ランキング「厳選されたTOP3」

おすすめ通信講座ランキング「厳選されたTOP3」

それでは、おすすめの通信講座ランキンを紹介していきたいと思います。

個人的なランキングではなく、以下4点の総合的な評価に基づいてランキング付けをしています。

ランキング付けの指標

  • IT全く未経験の方を想定
  • 受講者の実績と評価
  • コストパフォーマンス
  • サービスの充実性と合格率

上記4つの指標を基準にランク付けした厳選ランキングは以下通りです。

  • 1位:スタディング
  • 2位:フォーサイト
  • 3位:ユーキャン

それでは順番に通信講座ランキングを見ていきましょう。

第1位:スタディング

名前金額練習問題学習期間
スタディング7920円あり3ヶ月

スタディングの特徴

スタンディングは、完全オンライン完結で学習フローがしっかり設定されてるため、顧客満足度の非常に高い通信講座です。

通信講座の費用は10000円以上が一般的ですが、スタディングは7920円と費用的にもかなり優しい印象です。

しかし費用に対して、学習教材のクオリティーはかなり高く、独自のツールやアプリも充実しているため、コストパフォーマンスは抜群ですね。

スタディングの特徴詳細

  • スマホ、PC、タブレットで何処にいても勉強可能
  • 問題練習なども充実していて、アウトプットにも最適
  • テレビ番組のような動画講座となっており初心者でも理解できる
  • 従来の資格学校の約5分の1程度の価格とかなり格安

受講者の声・評価

[icon name="user" prefix="fas"]講師の方の声と話がとても聞きやすく、好印象でした。

1回目の受験で合格できました。学習期間は4ヶ月くらいです。他に参考書等は買っていません。

講座は1.5から1.75倍速くらいで2周くらい聞きました。講師の方の声と話がとても聞きやすく、好印象でした。あとは問題を繰り返しました。

学習を始めたときと、実際の受験時ではシラバスが変更(Ver.5.0)になっていましたが、スタディングの対応講座がみられたのと、IPAの新シラバスを通読して対応しました。

会社勤めなので、ストラテジ系は抵抗なく学習できました。

計算問題も落とさないよう、理屈がわかるまで繰り返しました。

スタディング合格者の声

[icon name="user" prefix="fas"]本講座では動画で耳から学習することができるため、無理なく短期間での集中学習ができた。

4月の異動で社内のシステム開発を行う部署に着任したことをきっかけに、ITパスポート試験を受けることにした。本試験に合格している先輩も周りに多く、また先輩から自己学習として受験を勧められたことも理由であった。

4月下旬、都内は緊急事態宣言下でゴールデンウイークを迎えたため、休暇を無駄にしないためにと本講座に申し込み学習を開始した。一気に学習し、5月末に試験を受けて合格することができた。私はそれほど真面目に勉強できるわけでもなくテキスト勉強はいつも続かないが、本講座では動画で耳から学習することができるため、無理なく短期間での集中学習ができた。

スタディング合格者の声

合格者の声をもっと見る

スタディングは受講者10万人を突破した、オンライン資格講座のシェア率No.1の人気の通信講座です。

上記の評価を見るとわかる通り利用者の満足度はかなり高いですね。「悪い評価を探しても出てこなかった...」

ちなみに合格するとamazonギフト券ももらえるそうなので、通信講座に迷ったら堂々の第1位のスタディングをおすすめします。
»スタディングはこちら

第2位:フォーサイト

名前金額練習問題学習期間
フォーサイト16800円あり4ヶ月

フォーサイトの特徴

フォーサイトは、豊富なイラストとフルカラーテキストで分かりやすく、専門講師の分かりやすさに特化した高クオリティーの通信講座です。

費用は16800円とちょっと高価ですが、サービスの充実性、クオリティーは通信講座の中でも一番高いと感じます。

また、わからない部分などすぐに質問ができる環境もあるので、サポート体制もかなり充実しています。

フォーサイトの特徴

  • 教材はフルカラーテキストとイラスト主体で理解しやすい
  • 独自で開発されたeラーニングを使って時間の有効活用が可能
  • 合格をサポートするオリジナルグッズなどの充実したサポート体制
  • わからない部分や質問などメールで無料で行える
  • フォーサイト受講者の合格率は驚異の90.2%

受講者の声・評価

[icon name="user" prefix="fas"]全く知らないところからでも合格できる教材だと思います

IT分野については無知だった私が、ITパスポートに合格できたのは、フォーサイトのおかげだと思っています。

ITパスポートは、数あるIT関連の資格の中で、一番初歩的な資格だと思います。IT関係の勉強をしたことがないから、勉強してみようか悩んでいるという人がいれば、ぜひフォーサイトの教材を使って、ITパスポートにチャレンジしていただきたいと思っています。

合格者インタビュー

[icon name="user" prefix="fas"]効率よく合格したいという目的にぴったりでした

ITパスポートの資格についてインターネットで調べたときに、フォーサイトが広告欄に出てきたのが、知ったきっかけでした。すでに研修中だったので通学は無理ですし、効率良く勉強したかったので通信を選びました。

フォーサイトは他に比べると価格が安いのにも惹かれましたし、合格するために必要なことだけを扱うという目的がはっきりしていたのも、受講を決めた理由になりました。

無料サンプルのテキストを読んでみて、これならば大丈夫と感じたので、安いだけで質が悪いのではないかという不安もありませんでした。

合格者インタビュー

合格者インタビューをもっと見る

フォーサイトはクオリティー・実績は通信講座の中でもダントツNo1ですね。

確実に合格したい、最短で合格したいという方にはピッタリだと思います。

ちなみに、合格するとスタディング同様Amazonギフトもあるみたいなので、クオリティー重視の方はフォーサイトが一番おすすめです。
» フォーサイトはこちら

第3位:ユーキャン

第3位:ユーキャン
ユーキャン
名前金額練習問題学習期間
ユーキャン26000円あり4ヶ月

ユーキャンの特徴

ユーキャンは、通信講座業界では有名で信頼性が高く、初心者でも安心して受講できる通信講座となっています。

ITパスポート試験では、IT用語を覚えることが一番苦戦します。

ユーキャンでは、ITパスポートに関する用語集がを用意しているので、スマホ・PCからすぐに調べ問題解決することが可能です。

また、Webテストも完備されているため、試験に向けての実践的に学習していくことが可能です。

ユーキャンの特徴詳細

  • 質問サービスでわからない箇所はいつでも質問できるサポート体制
  • Web学習い特化しており、模擬試験なども行える
  • 独自のツールで苦手分野やスケジュールを全て管理できる
  • 信頼性がかなり高く、大企業でも推奨している通信講座

受講者の声・評価

[icon name="user" prefix="fas"]自信がついたので来月、受験する予定です!

情報系の資格で、比較的とりやすいというITパスポートの試験の勉強のために受講しました!
簡単に受講申し込みすることができるユーキャンを選びました!
やっぱ本だと結局やらなくなってしまったりしたのですが、講座だとやらなきゃ!って気になるので、こちらを選んでよかったと思います!
自信がついたので来月、受験する予定です!

学習中の声

[icon name="user" prefix="fas"]750点以上を狙うならユーキャンの講座で効率良く勉強するのがいいな、と感じました。

ちゃんと勉強を始めたのが4月。

5月に修了試験まで終わらせ、7月の終わりにテストを受けて、今、合格発表待ちです。試験終了時に自分の得点が分かるのがいいですね。

市販のテキストは6割超で合格を目指すものだと思いますが

上位資格の優遇措置を受けたくて750点以上を狙うならユーキャンの講座で効率良く勉強するのがいいな、と感じました。

合格体験談

ユーキャンは有名企業のため、信頼性、安心感を重視するならぴったりだと思います。

またサポート体制などもしっかりしているため、IT全くの未経験者で不安な方はユーキャンをおすすめします。
» ユーキャンはこちら

まとめ:オンライン講座で効率よくスピード合格を目指しましょう

まとめ:通信講座で効率よくスピード合格を目指しましょう

ITパスポートの通信講座ランキングについては上記内容で以上となります。

それでは今回の内容をまとめていきましょう。

まとめ

  • 通信講座を利用すると高確率で合格できる
    • 理由①:統計情報では受講者の8~9割が合格してる
    • 理由②:基本的に動画学習だから参考書より理解できる
    • 理由③:管理体制が充実している
  • 失敗しないための通信講座選びのポイント
    • ①:受講者の実績と評価
    • ②:サポート体制は充実しているか
    • ③:どんな付加価値があるのか

通信講座ランキング

ランキング通信講座金額
第1位スタディング7920円
第2位フォーサイト16800円
第3位ユーキャン26000円

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回の内容が、役に立ったな!と思ったらシェア&ブクマ登録よろしくお願いします。

また、質問や問い合わせに関しては、コメント欄かお問い合わせフォームを活用ください。

それではまたお会いしましょう。

黄島 成
Pick Up
ITパスポート完全攻略マップ【入門~合格までを全16記事で解説】
ITパスポート完全攻略マップ【入門~合格までを全16記事で解説】

-ITパスポート
-